Global Point of Care
Mobile Navigation button

ダイナスクリーン™ TPAb

梅毒はトレポネーマパリダム(T.pallidum)の感染によって引き起こされます。通常、性的接触によって感染しますが、母親から子供に感染する場合もあります(先天性梅毒)。治療をすることが可能ですが、未治療のまま放置すると、神経や心臓に不可逆的なダメージを起こすことがあります。

ダイナスクリーン™ TPAb は、全血、血清および血漿中のトレポネーマパリダムに対する抗体を検出するための、目視で確認できるイムノクロマトグラフ法の試薬です。

  

False
accessibility

  

はい番号
accessibility

  

はい番号